白うりの塩もみ

瓜売りが、瓜売りに来て、瓜売らず、
売り売りかえる、瓜売りの声。
なんだが、落語の枕みたいですね、
さて、白うり。

白うりは、一本100円ぐらいで売られています。
あまり、人気商品ではないようですが、
夏のシンプルおかずにぴったりです。

材料<白うり
   塩・酢

白うりの皮をむいて、タテに2つに割り、
種をとります。ここがきゅうりと違うところです。

できるだけ薄く切って、塩を2つまみぐらいふって
もんで、味を見ます。
塩味が足りないようなら、ちょっと追加。
お酢をかけて、ちょっとまぜます。
すごくシンプルな味。

物足りないなあ、という場合は、
青じそ(大葉)を刻んでいれる。
ゆかり(しその葉漬を乾燥させたもの)を振りかける。
梅干しを一個つぶして混ぜる。
しょうがを細く切ったり、すり下ろして混ぜる。
ラー油をかける。

など、のうち、どれかお好みでやってみてください。
冷蔵庫で冷たくしておくと、食べやすいです。
[PR]
by memetam | 2006-06-18 14:23 | プラスワン


<< 塩鮭を焼く おなすのシギ焼き >>