キャベツと大根のおかず

キャベツや大根があまり気味のときには
鶏のだしで煮てしまいましょう。
家でごはんを食べるときでないと
できない、なにげにおいしいおかず。
ボサノバ気分で。

材料<
鶏の小間切れ(できれば、くびづる、なければ、手羽先)
      (ふつうの小間切れなら安い方でいいと思います)
大根
キャベツ

作り方<
大根を2cmぐらいの幅に切って、半月に切ります。
お鍋にお水を底から3センチぐらい入れます。
火にかけてすぐ鶏の小間切れと、大根をいれます。
火にかけながら、みりんを入れて、ほんのり甘くします。
そこに、携帯の幅ぐらいに切ったキャベツを入れます。
おつゆの上にキャベツがはみだしてしまうと思いますが
それでだいじょうぶです。

薄口醤油を入れてフタをしてしばらく煮ます。
フタをあけてみて、キャベツも大根も火が通っていたら
薄口醤油を少し足して味をととのえます。

手羽先を使ったときは、食卓で骨を出すのがめんどうなので、
お鍋のうちに、骨をとっておいてだします。

三つ葉とかゆずとか、香りのものをそえると
ちゃんとした感じになります。

大根とキャベツを食べたのこりのおつゆは
ごはんにかけて、しその実づけや、おつけものと
いっしょに汁かけご飯にすると、もう一杯食べたくなります。
[PR]
by memetam | 2006-11-26 09:46 | 煮物2  薄味系


<< カジキのバタ焼き ごはんに合うロールキャベツ >>