おでんの甘みそ

こんにゃくやさといもをゆでて、
甘みそをつけて食べる、みそおでん。
その甘みそを作ってみましょう。
私は赤みそで作りますが、
赤みそがなければ、白みそでもいいと思います。
ただし、白みそは、甘いの塩からいのといろいろありますから、
味を見ながらかげんするのがいいですね。

材料<
赤みそ
さとう
みりん
かつおだしの余り(あれば)
ゆず(あれば)

作り方<
まず、ちょっとだけ作るか、
多めに作ってとっておくことにするかを決めます。
ちょっとだけのときは、最初のお水が少なく、
多めに作っておくときは、お水が多くなります。
(かつおだしが余っていれば、お水のかわりにつかいます)

小ぶりのお鍋の底から5ミリぐらいのお水を入れて火にかけます。
そこにみりんを入れて、それからお味噌を入れて溶かします。
火をいったん止めておいたほうが焦げなくて無難です。

このとき、お味噌は、みりんとお水と混ぜたときに
とろおりとするぐらい入れます。
カスタードソースとか、チョコレートを溶かしたぐらいの
やわらかい感じです。

味をみます。
お味噌の味によりけりですが、
かなり塩からいと思いますので、
ごく弱火にかけて、
お好みの味になるまで、お砂糖を入れます。

お砂糖がとけて、お好みの味になったら
できあがり。入れすぎたなあと思ったら
お味噌を少しいれて調節します。
ゆずの皮があったら、ちょっと入れると上出来です。

ポイントは焦がさないこと。
心配だと思ったら、火を止める、火からおろす、などしてしまえば、
時間をたっぷりかけてもだいじょうぶですね。

余ったら、他の和え物に使えますし、ビンに入れて
保存しておいても便利です。
[PR]
by memetam | 2008-01-30 16:33 | 調味料


<< ゆでたまご 新タマネギと鶏のそぼろ煮 >>