<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おでんの甘みそ

こんにゃくやさといもをゆでて、
甘みそをつけて食べる、みそおでん。
その甘みそを作ってみましょう。
私は赤みそで作りますが、
赤みそがなければ、白みそでもいいと思います。
ただし、白みそは、甘いの塩からいのといろいろありますから、
味を見ながらかげんするのがいいですね。

材料<
赤みそ
さとう
みりん
かつおだしの余り(あれば)
ゆず(あれば)

作り方<
まず、ちょっとだけ作るか、
多めに作ってとっておくことにするかを決めます。
ちょっとだけのときは、最初のお水が少なく、
多めに作っておくときは、お水が多くなります。
(かつおだしが余っていれば、お水のかわりにつかいます)

小ぶりのお鍋の底から5ミリぐらいのお水を入れて火にかけます。
そこにみりんを入れて、それからお味噌を入れて溶かします。
火をいったん止めておいたほうが焦げなくて無難です。

このとき、お味噌は、みりんとお水と混ぜたときに
とろおりとするぐらい入れます。
カスタードソースとか、チョコレートを溶かしたぐらいの
やわらかい感じです。

味をみます。
お味噌の味によりけりですが、
かなり塩からいと思いますので、
ごく弱火にかけて、
お好みの味になるまで、お砂糖を入れます。

お砂糖がとけて、お好みの味になったら
できあがり。入れすぎたなあと思ったら
お味噌を少しいれて調節します。
ゆずの皮があったら、ちょっと入れると上出来です。

ポイントは焦がさないこと。
心配だと思ったら、火を止める、火からおろす、などしてしまえば、
時間をたっぷりかけてもだいじょうぶですね。

余ったら、他の和え物に使えますし、ビンに入れて
保存しておいても便利です。
[PR]
by memetam | 2008-01-30 16:33 | 調味料

新タマネギと鶏のそぼろ煮

少し早いかな、と思うけれど、
もう、八百屋さんの店先は春のきざし。
やわらかい新タマネギが登場しています。

じゃがいもとタマネギと鶏のそぼろで
煮物を作ってみました。
煮物はなれないと難しそうですが、
新タマネギも鶏のひき肉も火が通りやすいですし、
じゃがいもは、ごろごろと切らずに、
1センチから2センチぐらいに薄く切ると
火が早く通ります。

材料<
じゃがいも
新タマネギ(ふつうのでもいいです)
鶏のひき肉
薄口しょうゆ
みりん
濃口しょうゆ
かつおぶし
片栗粉(めんどうならいいです)

作り方<
お鍋に底から1センチぐらい水を入れ、
煮たってきたら、
そこにかつおぶしをひとつまみ入れます。
一呼吸おいてかつおぶしをお箸で取り出します。
すこしぐらいお鍋に残っていてもだいじょうぶです。

そこに、みりんをほんのり甘くなるまで入れ、
鶏のひき肉を入れます。
(濃い味の人はここでお砂糖すこしプラスします)
いったん火を止めてもいいので
ぐるぐるかきまぜて、ひき肉をばらばらにします。
火をつけて、タマネギとじゃがいもを入れます。
ここでひとこきゅう待ちます。

薄口しょうゆを好きな味になるまで
入れます。入れすぎよりは足りないぐらいで。
蓋をして放置。
濃口しょうゆを少し足してできあがりです。
ちんげんさいとか、いんげんとか
緑の野菜も少し入れるときれいです。

味を見て、できました。

余裕があったら片栗粉ティースプーン一杯ぐらいを
ショットグラス1パイ分ぐらいの水で溶いて
硬さを見ながらぐるぐるかき回してお鍋に入れると
おつゆがからまって薄味でも食べられます。

片栗粉はじゃがいもデンプンですから、
お鍋に入れてからデンプンがα化するまで
少しの間火にかけておきましょう。
[PR]
by memetam | 2008-01-27 19:08 | 煮物2 薄味系

ホールキャベツ(ロールキャベツ改め)

あるところに、キャベツが丸ごと一個ありました。
ロールキャベツにしようかなと思ったのですが、
ロールキャベツにするには、
巻きが硬いのです。

そこで困った旅人(突然登場)は、
ホールキャベツを作ることにしました。
まるごと一個煮るのには
お鍋の形が合いませんでした。
そこで。。。。

材料>
キャベツ1個
タマネギ半分ぐらい
ベーコンかパンチェッタ(生ベーコン)少々
オリーブオイル
塩・ローリエ一枚(なくてもオッケー)

作り方<
大きなお鍋にオリーブオイルを入れ、
刻んだパンチェッタとタマネギを炒めます。
火をとめて、そこに
八等分ぐらいに大きく切ったキャベツを
お鍋の形に合わせて入れます。
ローリエ一枚。
お鍋の三分の一ほど水を入れ、
そのまま火にかけます。

キャベツが好きなやわらかさになったら
塩を入れて味をみて、できあがりです。

放っておいてもそのままできるし、
たくさんキャベツが使えたし、
余ったのはスープにできるし、
魔法のお鍋から、謎の怪人が出て来ても
一緒に食べられるので、
旅人はとても楽ちんだったそうです。

めでたしめでたし。
[PR]
by memetam | 2008-01-23 10:48 | 野菜