<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひき肉の用途と取り扱い

ひき肉類はいたみやすいです。
特に鳥のひき肉は、「足が早い」(=すぐ傷む)ので
買ってきたその日に食べましょう。
(特に割り引きになっているものは早く食べましょう)
これから気温が上がってくるのでさらに注意。
食べきらなかったら、味もなにも付けなくていいので、
とりあえず炒めて、火を通してしまいましょう。
レトルトのカレーに入れて食べちゃえばいいしね。

たくさん買いすぎて冷凍するときは、
冷凍用の袋に入れて、平らにして、
カレーのルーや板チョコみたいに、ところどころに
スジを入れておくと、カチカチでも使う分だけ割って使えます。

ひき肉の用途(だいたいですが)
 ハンバーグ    合い挽き肉、牛ひき肉(高いです)
 そぼろ丼     とりひき肉
 麻婆豆腐     豚ひき肉
 ギョーザ     豚ひき肉、鶏でもできます(あっさりするけど)
 ロールキャベツ  とりひき肉、合い挽きなど
 肉団子      豚ひき肉
 アジアンそぼろ  豚ひき肉、とりひき肉
 オムレツ     合い挽き肉
 カレー      合い挽き肉、とりひき肉
 そぼろ肉じゃが  牛ひき肉、豚ひき肉、とりひき肉




 
[PR]
by memetam | 2008-03-25 09:28 | 安全に食べる

新入生諸君!(えらそうだな。。)

大学生、専門学校生になって、自炊のはじまる方、
お料理がイマイチ得意じゃない方、
まず、失敗の少ない、汁物からはじめると
成功体験ができますよ☆
料理のコツは自分を信じること!
自分の味を信じていきましょう。

大変読みにくいブログではありますが、
(写真もないしね)
とりあえずやってみる、のカテから
ちょこちょこ読んでいただくと、
おばさん料理が大体書いてあります。
こういうものは、どうすればいいのか、など。
なにかありましたら、メッセージなどで
ご質問くださいませ。

自炊の方が、外食、買い食いより
経済的だと思います。栄養もあるしね。
バランス良く食べて、免疫力アップ!
医療費は削減!家内安全、学力アップ!
ちゃんと食べて、メンタルも安定!

みなさまのシアワセを薄口醤油の瓶の陰から、
お祈りしています☆☆☆
[PR]
by memetam | 2008-03-25 09:04 | とりあえずやってみる