ポークカレー「中庸の美」

なんでもないけどオイシイカレー。
カレーはひとりひとりで味がちがいますねー。
家では、こんなのをたまに作ります。

材料<
カレー用の豚肉角切り・または、バラ肉の塊をカット
タマネギ
にんじん
じゃがいも
 (なんの変哲もありませんね)
りんご
ガラムマサラ(あればね)

ウスターソース

SBの赤い缶のカレー粉
ハウスジャワカレー辛口
コスモ直火カレー中辛

作り方<
豚肉に塩をきつめにふってまぶし、
小麦粉をまぶしておきます。
タマネギ全体の半分ぐらいを
薄くスライス。あとは、くし形に切っておきます。

人参はごろごろ切って。
ジャガイモもごろごろ切っておきます。

なべに油を入れて、
タマネギの薄くスライスしたのを入れて
がんがん炒めます。
色は一番上が理想
肉を入れて、これもがんがん炒めます。
肉のまわりの小麦粉と、タマネギがからまったやつが焦げそうになるぐらい。
そこに、にんじんを入れて炒めます。
それから、そこに、りんごを一個すりおろして入れます。
りんごの水分で、
おなべの焦げ焦げをみんな洗うようにこそげてしまいます。

お水を入れます。
お水を入れたら、お鍋の底をよくこそげてください。
お水を入れたあと、全体が茶色い色のスープになっていると
おいしくできます。

お肉が柔らかくなるまで煮ます。
ルーを入れます。
ジャワカレー辛口とコスモカレー中辛が半々ぐらい。
それに、カレー粉を足します。お好みで。
入れたら、ジャガイモを入れて煮ます。
ジャガイモを早く入れすぎると形がなくなってしまうので
今のタイミングにしてます。

ここからは焦げやすいので充分注意して、
ゆっくり火を通します。
ウスターソース、ガラムマサラで味をととのえ
しばらく煮たらできあがり。

めんどくさかったですか?
気分がのったら作ってみてください。

タマネギとお肉をがしがし炒めるのがコツです。
[PR]
by memetam | 2006-07-16 08:54 | みんなでたべるとき


<< ゴーヤーの肉詰め ラタトゥイユ >>